analogue life

シンプルな暮らし

新木場もくもく訪問

私は既製品の無難な額縁がどうにも肌に合わず、自分のプリントのためだけに額縁も自作している。エキゾチックな木材や主張の強い材が好きなんだけど、ネットのカット販売は面白い材があまりないしそもそも実物を見ないことには納得した買い物なんてできないので新木場のもくもくさんに向かった。

ここのの存在を知ったのは15年ほど前。

あれからずっと気になっていながら自分の行動範囲から遠く、中々足を向けられなかったけどようやく訪問できた。Studio Coastに行くときに何度も閉店後開店前の前を通っていたけど苦節15年、初訪問である。

f:id:filmmer:20220403124114j:image

もくもくさんのネットショップ見ているとあまり商品が掲載されていないので実はあまり在庫がないのかなと思っていたけど、入り口をくぐったらその予想はあっさり覆される。圧巻の品揃え。

f:id:filmmer:20220403124140j:plain

銘木!銘木!銘木!

いきなり目を引く杢目の美しいカリンや大きなゼブラウッド、ハワイアンコア、ローズウッドに杢の美しいメイプル材もたくさんある。初めて実物を目にしたスネークウッドはじめ、稀少材や素晴らしいクオリティの材がこれでもかと押し寄せてくるので、木材が好きな人は一日中過ごせちゃうかもしれない。

店の奥に行くと量り売りと一枚板売りも。テーブル天板に使う一枚板も豊富に揃えている。巨大なテーブルやカウンターになりそうな寸法の材はなかったけど、お願いしたら揃えてくれるかもしれない。

f:id:filmmer:20220403124132j:image

メイプル材の棚で何度も何度も足が止まる。

ひとくちにメイプルと言ってもハードメイプルありソフトメイプルあり、フレイムメイプル(杢)ありバーズアイありで目が回りそう。

木材は工業製品ではないので、用途にあった寸法と好みの杢目を探していると時間がいくらあっても足りない。たぶんまた足を向ける。もしかしたら毎週行くかもしれない。
f:id:filmmer:20220403124123j:image

今回はゼブラウッドのおとなしい杢目を探しに行ったのに、うっかりバーズアイメイプルと目が合ってしまった。杢の美しさにうっとりする。バーズアイを探してたわけじゃないのに、気がついたら何枚か並べて比較していて、気がついたらいつの間にかお会計が終わっていた。

もくもく、ここは危険だ。自分のような木材好きは近づかない方が身のため財布のためかもしれない。f:id:filmmer:20220403191138j:image

さっそく帰宅して額縁に加工する。

バーズアイメイプルは主張が強すぎるかなと思ったけど、特徴的な杢目はサイドに回したのでフロントは落ち着いた印象にまとまっている。

額縁はあくまで脇役で主役である作品を美しく見せるものという考えがあるようだけど、自分は現実世界とモノクロームの非現実世界を区切る一つの建具だと考えているのでこれくらい派手でもいいんじゃないって思う。

 

ウッドショップもくもく

東京都江東区新木場1-4-7
TEL:03-3522-0069

営業時間 10:00〜18:00 | 月・火 定休日

www.mokumoku.co.jp