analogue life

フィルムが捉える世界は美しかった

Kodak Tmax400

脳が極度に疲労したので中判フィルムカメラひとつ持ってぶらぶらする。

コロナ騒動と本業の激務が重なり中々外に出られない日々が続いている。 ここ最近気付いたのだけど、人と話をしたり行動を共にすると知らず知らずのうちに脳の疲労が溜まってしまうらしい。 昔はそんなことなかったのに、最近同僚の喋っている話や家族の問い…

中判フィルム写真の勘所

年末年始は大掃除やら親類への挨拶で忙殺されていた。 前回の引越しで紛失していたと信じていたSIGMA DP1Mの充電器とバッテリーが書類の束の中から出てきたり、ほとんど忘却の彼方にあった固定資産税の振込用紙が仕事の書類の隙間から出てきたりするので年末…

令和元年に持っていく機材

今年のゴールデンウィークはまさかの10連休。 SNSを眺めていてもラジオのニュースを聞いていても、一人旅に出たり家族とどこかへ出掛けたり友達同士で飲みに出掛けたり…と世間はとても充実している様子なのに、私はこの10日間出掛ける当てもなければ予算も立…

Tmax400でズマロン35mm f2.8試し撮り

実を言えば、35mmは現行ズミクロンにしようと7割方決心していて、身分証と印鑑握りしめてショーケースまで向かったのだけど、ズマロンとズミクロンを数本試してみたらズマロンが欲しくなってしまった…という落ち。 仕事のストレスでメンタル死亡間近につき、…

Kodak Tmax400と夜の銀座

いままで何故か使ったことがなかったTmax400。いつも気になってはいたものの、ILFORD Delta 100の繊細な絵が好きだったので、フィルムを買いに行ってもTmaxは見送りしてきた。 先日の会社飲み会が有楽町界隈だったこともあり、飲み会前に有楽町ビックに寄っ…