analogue life

シンプルな暮らし

Film Camera

Nikon F80Sを手に入れた

第41回 世界の輸入カメラ市 仕事の合間を縫って銀座松屋で開催中の世界の中古カメラ市へ。 実は真面目に時間をかけて見て回ったのはこれが初めてで、前回は超駆け足で見て終了だったしその後しばらくは仕事やらプライベートな用事が重なったり、うっかりこの…

フィルム写真の始め方

フィルム写真が復興している予兆 先日某量販店で若い子がフジ記録用100を机に並べて店員さんに「CDに焼いてください」…なんて注文をしている場面に遭遇した。その数日後にフィルムを買いに入った小売店でお会計を待っていたら、これまた若い子がフィルムの装…

結局M6を買ってしまった話

2018年もあと少し 今年もよく働いた。人生の大切な時間を仕事に搾取されたとも言えるけど、去年の今頃と比べたら少しづつではあっても前進したように思う。 Bessa R3A/Summaron 35mm F2.8/Kodak Portra 160 シンプルでありたいと云う欲求 心地良いソファに深…

最近中古レンズの値上がり具合がひどい気がする。

ズマロンってこんなに高かったっけ? 仕事中にマップカメラのサイトを眺めて驚いた。ズマロン35mmってこんなに高かったっけ?ズミクロン35mmの中古かなと思い二度見したけど、やっぱりズマロン35mmの中古だった。マップカメラの中古レンズの値付けは高めだけ…

横浜駅でAdoxのフィルムを見つけた件。

すごい店を見つけた…と云うか自分の生活圏から離れた場所が故に今まで気が付かなかっただけの話なのだけど、相鉄横浜駅ビルであるジョイナスの一角にある「カメラはスズキ」さんのことである。「カメラ”の”スズキ」の誤植なんじゃないかと思ったが、どうもこ…

あまりにも暑すぎて写真が撮れない。

関東地方が何日連続で熱帯夜だったか途中まで数えたが、あまりの暑さにうんざりして放り投げた。 6月中に梅雨明けと言われた時に何となく嫌な予感がしていたが、人として許容できる気温・湿度を超越した恐ろしい暑さが続いている。仕事なんてしていたら脱水…

短い梅雨の思い出

夏が始まってしまった。 今年の梅雨はあまり暑くもなく湿気も少なく、夜になれば風も気持ちよくて随分と快適だなぁ…なんて思っていたら、あっさり梅雨が終わって地獄のような夏が訪れてしまった。平均よりも20日程早い梅雨明けということは、地獄のような暑…

どうにか家でフィルムのスキャンができないか。

一昨年あたりから本格的にフィルム写真を再開した訳だけど、どうにもランニングコストが高い。フィルム自体の値上がりに加えて、現像からスキャニングまで業者に依頼するとなると35mmフィルム36枚を処理するのにかかる費用が馬鹿にならない。 現像代が高い高…

2018年はどんな写真を撮ろう。

2017年の最後に現像に出したフィルムはKodak Ektarでした。 Portraばかり使い過ぎたせいか、初めてEktarで撮った写真の出来が悪かったせいか、どうにも個性が薄くあっさりした印象が拭えなくて敬遠していたこのフィルム。苦手意識を植え付けないためのリベン…

夏の終わり。

すっかり肌寒くなってきた10月中盤。2017年の夏も終わり。 海水浴客もいない、サーファーもいないベタ波のとある日の一枚。 この一枚を撮ったあたりから、手元にある唯一のフィルムカメラBessaの調子がおかしくなってきたので、コシナへ送ったら基盤ごと交換…

こんなこともある。

Ilford Delta100がパー子ちゃん。 iPhone SE

Fuji NEOPAN ACROS

いつの間にフィルムがこんなに高くなったんだろうと、びっくりしているわけです。 そんなフィルムが1本1000円以上するこのご時世でも、まだ600円くらいで買えて、粒状性もよくカリッとシャープに写るこのフィルムの存在は本当にありがたいのです。 写真フィ…

フィルムカメラを復活させました。

半年前の話。 コダックがエクタクロームの製造を再開するとのニュースが出ていたので、フィルムカメラもレコードのように復権か!…とワクワクしたけど、半年間周りを見渡した限り大きなブームが来そうな兆しはまだ無さそう。 コダックの言い分だと、フィルム…